うなじ・背中.

うなじ(襟足とも言いますが)は、セクシーゾーンで 男性の心を惹きつける女性のパーツとして、自分で思っている以上にパワーを秘めている部分なんです!そんな重要なパーツを自己処理で台無しにしてしまうのはナンセンス!
うなじに続く背中も 油断大敵です。

 特に夏場など 薄着になる季節は、洋服の隙間からチラリと見える素肌に男性は注目しているもの。そんな男性の期待を裏切る “剃りあと” や “剃り残し” は本当に見苦しい限りです。
なので うなじ・背中の脱毛は(さすがに背中の自己処理は厳しいものがありますので なかなか自分でする人はいない と思いますが・・・) 自己処理を避け、できるだけ脱毛サロン もしくは医療クリニックでの脱毛をオススメします。

 髪の毛は処理してもらえない!うなじ部分の髪の毛と産毛の違い とは!?

うなじの脱毛をサロンやクリニックでする場合、気を付けないといけないのがココ!
 うなじの部分は、首の・・ちょうど髪との境目で “髪” と “産毛” が絶妙に混在している場所です。自分が気になっているムダ毛(処理して欲しいムダ毛)、が髪なのか 産毛なのか によって脱毛処理ができない事がある というのを知っておきましょう。

例えば、うなじの 耳の根元あたり に、よくモジャッとした “髪の毛” だか “産毛” だか判断できないような毛の集合体がある人を見かけますが、この部分をスッキリ綺麗に脱毛してしまいたい場合など。
 契約を交わした後で、「やっぱり髪の毛だったんで脱毛できません」 じゃあ困りますよね?

この様な事を防ぐためにも “カウンセリング” がとっても重要になってくるのです。
カウンセリングで、実際に施術スタッフに自分のうなじを見てもらって 自分が脱毛して欲しい箇所を確実に施術してもらえるのか? を確認しておきましょう。

このカウンセリングを曖昧に終わらせるのはナシです。疑問に思った事・納得のいかない事があればバシバシ質問して解決しておく事。自分の希望の仕上がりスタイルもキチンと伝えておきましょう。

 うなじに続く背中にも手を抜かないで!以外と見られてる事に注意して.

脇や腕・脚・うなじ と、女性として 目立つムダ毛は自己処理してでも脱毛を頑張りますが、こと背中に関しては 以外と無頓着な人は多いもの。ですが 背中は首筋から続くラインで最も注目度の高い場所。ここのムダ毛を放置する というのは自ら女度を下げてしまう行為です。

 と言っても、背中は自己処理が難しく 下手に処理しようものなら流血騒ぎになり兼ねません。

うなじ・背中を脱毛する場合もやっぱり “脱毛サロン” もしくは “医療脱毛クリニック” でプロによる脱毛をオススメします!!

《背中のムダ毛.男性の本音》 参照:日本最大級の口コミサイト”エピカワ”より一部抜粋.http://datsu-mode.com
・大学時代 薄着の女性の背中にムダ毛があるのはインパクト大きかった・・
女性にとっての脱毛は重要だと考えています。理由は、日常でもムダ毛があると男性は幻滅してしまうためです。
自分は大学の時、女性のムダ毛に幻滅したことがあります。私は専門的な大学に通っており、頻繁に女性とも話していました。そんな時、自分は女性のムダ毛を見る機会があったのです。
私はよく話す女の子の後ろに座っていたのですが、そこから背中のムダ毛が見えていたのです。この時は暑かったので、多くの学生が薄着でした。そのため、自分はうっかり女性のムダ毛を見てしまったのです。実際、この体験で自分は幻滅しました。女性も人間なので毛はあります。しかし、はっきりと背中にムダ毛があったのはインパクトが大きかったのです。

・何か少しチクチクする違和感を感じた時・・・一気に冷める。
夏場に背中の大きく開いた服装にとてもそそられます。その背中を舐め上げるような妄想をかき立てられます。問題は、間近で直視したときです。わりと濃いムダ毛が見えてしまうときがあります。もはや妄想のすべては吹き飛び、一気に萎えてしまいます。きれいでセクシーな人ほど、そういう部分には気を使ってほしい物です。